ダイエットのために運動を継続する方法

スポンサーリンク

35歳を超えると健康状態にいろいろ問題が・・・

35歳を超えると、毎年健康診断で生活習慣病やメタボなどでD判定やE判定をもらってしまう事が増えてくるのではないかと思います。毎日仕事をしていると運動する暇もなく、また、週末も日頃の疲れをいやすためにお昼近くまで寝て、昼間もゴロゴロ・・・なんて生活が続いてしまいがちです。
そのような生活ではこの先、もっと健康状態が悪くなっていくでしょう。

健康状態が悪くなってくると、朝起きた直後も体がだるく感じ、動くのも一苦労。日常生活に支障をきたすことになり、「普通の健康状態」であることがいかに幸せであるかを実感することになります。

普通の健康状態でいるためには、日常のちょっとした運動だけで十分です。

まずはいつもより少し多めに歩いてみませんか?

でも、いざ「ウォーキングを頑張る!」と思っても、3日坊主になることがほとんどですよね?目標感がないとモチベーションも上がらず、すぐにやめてしまいます。

ではどうするか・・・?「他人と競い合って歩く!」というのはいかがでしょうか?

一緒に競い合っている他人が自分より多く歩いて頑張っているのを見ると、「負けていられない!」という競争心が湧き、「もう少し歩こう!」というモチベーションアップにつながります。

この競い合えるウォーキングを提供するのが、「HELLO!」です。

HELLO!で続けるウォーキング

「HELLO!」は、AndroidやiPhoneの歩数計の機能を利用し、歩いた歩数を距離に換算、仮想地図上のコースをウォーキングすることができるスマホアプリです。複数人数で参加することで、歩いた距離がランキング化されます。

仮想コースには、
・東京山手線一周
・琵琶湖一周
・東海道五十三次
・新幹線東京博多間
・日本列島縦断
の5コースを用意。

目標感や競争心をもち、モチベーションを上げて、ウォーキングを目いっぱい楽しみながら健康状態を維持しましょう!

ダウンロード Get it on Google Play